盛岡-お土産など。

このへんのお土産売り場をうろうろ。見てるだけで楽しい~

■盛岡駅ビルフェザンのおでんせ土産館
 入り口脇の北星館でぴょんぴょん舎・白龍の生麺も買えました。

川徳(カワトク)
 あまり大きくないですが、お酒が豊富でした。

らら・いわて
 他のお土産売り場で見かけないものも少しありました。

*******************************************

b0042177_1691699.jpg行く前から、絶対にお土産に買おうと思ってたのが、かもめの玉子の「黄金かもめの玉子」。栗が丸ごと1つ入ってます。
個別包装のものは、箱入りで294円。写真に撮ったらあやしい薬のよう・・笑。
上品な感じで美味しかったです。

バナナ味も気になったのでお土産に買ってみました。ホントのバナナ味で美味しかったです。
秋限定の細かい栗入りのものもあり。ばら売りして欲しいです~・笑

*******************************************

b0042177_19241982.jpg小岩井農場のお土産コーナーで見かけたきおう(黄王)というりんご。(7つくらい入って500円だった)
とても気になって買いたかったけど、重かったので買えず。
旅行の最後に行った材木町のよ市で、地元の農家の方の出店ではザルに6~7つくらい入って200~300円!出荷しないハネモノかもしれないけど、安すぎませんか~?
試食したらやっぱり美味しくて、よ市のはずれの方で若い女性が7つ300円で売っていたので「3つじゃだめですか?」って聞いたら『いいですよ~』と3つ100円で売ってくれました。(威勢のいいおばちゃんには聞けなかった・笑)

ぴんぴんした葉っぱのついたもぎたてりんご、少し酸味があって甘味が強くて固めですごく好みの味でした。
調べたら、岩手で作られている9月頃だけとれる収穫時期が短いりんごだったようです。
東京で見つけたら、また買ってみようと思います。

*******************************************

b0042177_19461792.jpgバウムクーヘン好きとしては、行く前に盛岡で美味しいバウムは・・と検索したら、9月の新製品で面白いバウムクーヘンを見つけました。
お店は盛岡駅の新幹線の改札前にあるタルトタタン。赤い看板なので見つけやすいですよ♪

岩手にある老舗の醤油とみその醸造所のもろみを使った「不来方(こずかた)バウム
試食があったのでいただいてみると、ふわりと醤油の香りとバターの香りがして、ふんわりしっかりした生地の美味しいバウムクーヘンでした。
たまにある塩バウムみたいな特徴のない感じよりもずっと面白いです。
しょう油スイーツが流行ってるらしい?(見たことないけど)ので、ぜひ広まったらいいなー。

不来方とは?と思ったのでwikiで調べてみると、盛岡という地名になる前、不来方とよばれていたということ。
このバウムも、かもめの玉子のような有名なお土産になりますように~。
お土産には、もっと小さく個別包装されてるものもあるととうれしいですね。

お店では、ニュートンのりんごというお菓子も気になりました。買えばよかったな。

*******************************************
b0042177_20221269.jpg岩手のりんごを使って丁寧に作られている林檎ワインの五枚橋ワイナリーに行ってきました。
今までシードルはあまり好きじゃなかったけれど、このシードルを飲んだらイメージが変わりました。
他にもりんごの香りの甘いワインや、辛口の美味しいワイン、たくさん試飲させていただいて、たくさん買ってきました。届くのが楽しみです♪
冬にはにごりワインが出来るそうで、それも今からとても楽しみです。
材木町よ市にも出店されているので、気になる方はぜひ~!


*******************************************
b0042177_16112483.jpg光原社の可否館で出されるくるみクッキー。
自分用にバラでひとつ購入しました。
すごく美味しいので次回は箱買い!
お土産用に、お向かいのモーリオで購入できるようです。

*******************************************
b0042177_1642157.jpg南部せんべいのお店は、ものすごく多くてどれを買おうか迷いまくり。

駅ビルのおでんせにもある白沢せんべいは、たくさん試食が置いてあって1枚ずつ好きなものを選んで詰め合わせが出来るのが楽しい感じでした。焼きたての試食も美味しかったです。ここで、一度食べてみたかった、せんべい汁用のおせんべいを買いまして、このサイトを参考に鶏・きのこ・野菜入りしょうゆ味のせんべい汁を作ってみました。
出汁の染み込んだアルデンテ状態の歯ごたえのあるおせんべいが美味しかったです。
みみ部分が柔らかくなったところもまたいい感じ。

気になったのは巌手屋のいかと納豆。他のも美味しかったです。フェザンのお店でめずらしい生の焼きたてもっちりした南部せんべいの試食をいただいたのがココでしか食べられない感じでうれしいし、美味しかったです。

最近はずいぶんいろんな種類が増えて楽しくて美味しくていいですね。

南部せんべいは、いろいろ買ってきた中で、野手せんべいのしょう油味のものがお気に入り。
10枚入りで210円と安かったんですが、表面にしょう油をさっと塗ったゴマせんべいが美味しかったです。
他にも揚げたものとかいろいろあって、お土産というよりは、地元の方が普段のお茶請けやおやつに購入される感じ。子供の頃に食べたものに似ていて懐かしくなりました。
[PR]
by yuenchi12 | 2008-09-14 22:40 | 散歩・遠足・旅


<< 連続。 盛岡-散歩:材木町 >>